スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
非常事態宣言解除
 宮崎県の非常事態宣言が全面解除された。
この場合の非常事態宣言は、県民に対して、集会やイベントなど、大勢の人間が集まったりする事を自主的に延期したり、消毒の徹底を要請するものだった。
ひとまずは喜ばしいニュースだ。
これまでの警戒態勢は畜産農家は勿論の事、観光が経済の中心である宮崎県の経済自体に影響する事なので、殆どの県民の方は安堵している事だろう。

だが、口蹄疫問題はまだ片付いていない。

今までの日記でも書いたとおり、畜産業における傷は何も回復していない。
それに、今回の件で、日本は「非清浄国」になってしまった。
これにより、アメリカ等多くの国に対しての輸出が止まったままになる。
日本のブランド牛は世界的にもブランド牛であり、そのベースになる宮崎が多くの貴重な種牛を失った事で新たな問題が出ている。
それは、オーストラリアや中国、アメリカで育てられている和牛種牛や、ブランド牛の輸出、あるいは日本への逆輸入だ。
おわかりの通り、これはこれから問題になるだろう。
特に偽装問題がこれだけ頻発している現在、単純に偽装だけでなく、安価で血統だけを売りにしたモノが出回ったりする可能性がある。
これは輸入牛が悪いという意味では決して無いが、これから特に気を配る事なのかもしれない。
実際29万頭も殺処分されているのだから、流通に影響は出るだろう。

皆さんご協力お願い致します。
以前ブログで紹介した、肉同志のこの男からもエールを頂いた!!
http://ameblo.jp/ame-akgroup/page-4.html#main


やろうよ!!

しかし、殺処分が29万頭とは、なんという皮なんだろう…
| SAVE MIYAZAKI | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
肉と政治

実はというか、このブログにも何回か紹介したのでみなさん御存じのとおり、宮崎口蹄疫の事を調べているので、当然東国原知事のブログもこまめにチェックしている。
この人…好きだ。
強い政治理念というか、意思をもっておられる。
たけし軍団在籍中のイメージ(今もそうなのかな?)とは違い、かなり肉食系だ。
現農水大臣との確執も一部囁かれているが、それは知事として県民を代表する立場として言うべきを言っているだけの事でなんら後ろ指を指される事でも何でもないとワタクシは思う。
ましてや、「アイツは俺になびかないからあんまり美味しい思いをさせたくない」なんていう政治は良い結果を生むはずもない。
そうでない事を願うばかりである。
やはり何の世界でも、まずは個人が強い意志、力を持って、次にそれを結集する事が良い結果を残す事に繋がると思う。
ワタクシはラグビーをやっていたので「ONE FOR ALL,ALL FOR ONE」と言う言葉を胸にやってきた。でもこの言葉は誤解されやすい。
「一人はみんなの為に、みんなは一人の為に」直訳するとこうだが、これはみんな仲良しこよしでやろうよって意味じゃない。
ラグビーは団体競技の中で、同じフィールドでプレーする人数が最も多いスポーツ(15人)だからこそ、個人個人の任されるポジションが重要で、個人がそのポジションの能力を最大限に発揮する事が勝利の大前提なのだ。誰か一人、才能や実力のある人間に頼ったチームでは中々勝てない。
勿論バランスとしてそういう強いチームもあるが、それはその他のプレイヤーがそういうチームの形にあったポジションでの仕事を徹底して出来ているからである。決して他人任せのプレーでは無い筈だ。格闘技や個人スポーツの選手等は当たり前の事なんだろうけど。
何が言いたいかと言うと、結局は個人の強い意志が全体を変えると言う事。
角言うワタクシも偉そうな事を言える人間では無いが…

やろうよ義援金!!

出来あがって来たよやっと!!



ステッカー1枚100円。
うち、約70〜80円が寄付されます。
今協賛店舗、募集してます。
個人的に欲しい方は郵送も出来ますが、100円に対し、メール便でも80円かかってしまうので、10枚単位でお願いしてます。10枚千円で送料は負担します。
協賛店に関しては、現在作成中のサイトに義援金ページがあり、そこでロゴやショップデータをリンクさせて頂きます。
お問い合わせは下記まで
info@twenty-niners.com
メール便での送付となる為、返信先のアドレスを明記下さい。
尚、個人情報になりますので、一切漏えいの無いよう厳重に管理させて頂きます。

とりあえずは募金だけど、今度はもっとカタチのある救援方法が出来る様になりたいね。
NO MEAT,NO LIFE!!

| SAVE MIYAZAKI | 14:50 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
やります。
義援金やります。

の代表29ersとしては、やっぱりほっとけない。
我々の食卓に並ぶまで、手塩にかけて育ててくれた、そりゃ国は補助金出すんだろうけど…
でも東国原知事のブログを見る限り、ワクチンやら現場の人達の手当て(ボランティアの方もらっしゃるだろう)、埋葬の為の費用やら…実に莫大無経費がかかっている。
http://ameblo.jp/higashi-blog/
もし宮崎県が一部負担となると、約200億円かかる可能性があるという。
そう考えると、国が今回の口蹄疫に対して出すお金は一体いくらかかるのか?

そりゃ国が悪い、対応が遅れたからだ。

と言うのは簡単。でも我々は29ers

6月7日現在の殺処分数152,538頭(17,834 134,688)。
大人の1頭がだいたい600kg。子牛も含むので平均500kgとすると、食される部分を約半分としたら、約4459t。
1頭がだいたい120kg。子豚も含むので100kgとすると、食される部分を約半分としたら、約6735t。
合計11194t。一人前150gと換算すると…なんと7463万人前になる。
これはだけなので実際はヤギヒツジも含むともう少し増える。
実際に食される部分の割合はアバウトだが、それにしてもすごい数だ。

ただテーブルの前でを待つだけが29ersじゃない。

今ステッカー、もしくは冷蔵庫に貼るマグネットをデザインしてます。
値段等の詳細はまだ決まってませんが、原価等を引いた利益をすべて寄付します。
そしてを愛する29ersT.G.I.M.の精神を再確認、もしくは認知して頂き胸に刻み込んで欲しい。
http://29ers.jugem.jp/?eid=9


残さず食べよう。

| SAVE MIYAZAKI | 17:38 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ユンケルなんて言ってる場合じゃない。
 書いておいてなんだけど…

口蹄疫…恐るべし。
調べれば調べるほどその伝播性の強さがわかる。

まず、偶蹄目(水牛山羊鹿カモシカ、など蹄が二つに割れている動物)およびハリネズミゾウなどが感染する。
しかも、感染動物の全て組織、分泌物、糞便が感染源となるらしい…
病原体が付着した塵により空気感染もする。ワラに付着した口蹄疫ウイルスは夏では4週間、冬では9週間、フスマでは20週間生存すると言われており、稲藁や麦藁に付着して入ってくる可能性も危惧されている。水疱が破裂した際に出たウイルスや糞便中のウイルスが塵と共に風に乗るなどして陸上では65km、海上では250km以上移動することもある…とさ。
過去フランスからドーバー海峡を越えてイギリスに拡がった例がある。
実は今回も韓国、中国から伝播した可能性もあるようだ。

う〜ん…埋めるのも仕方ないのか…
精液から人工授精でも感染するらしいから、種牛が感染したらこれまた最悪の結果になる訳だ。

頼む!!ウイルス死んでくれ!!!
としか言えないのかな…

口蹄疫基金でも設立して畜産業界に寄付とかどうなのかな。
過去のデータとか見たら経済的損失は計り知れないし。

やってみるか!?
みなさんご意見よろお願いします。

| SAVE MIYAZAKI | 10:39 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ユンケル
口蹄疫…ムカつく。
殺処分が法律で決められているのも腑に落ちない。

対応の遅れが今の結果を招いてるのは見過ごせない。

食す分には人体に害は無いならなんで埋める?
肉が食いたい人は山ほどいるのに…
それにしても牛や豚は可哀想。
人に置き換えれば、病気をうつされただけで殺される様なもんでしょ。
うーん。
やるせない。
無力だ。

みなさん、肉とは命です。
残さず食べましょう。
| SAVE MIYAZAKI | 21:35 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |